PR

餃子の雪松の無人店舗は埼玉県のどこにある?種類や注意事項まとめ

グルメ

「餃子の雪松」という看板を見かけたことはありますか?

最近わりと目にするようになった、冷凍生餃子の無人販売店です。

こちらでは、餃子の雪松が埼玉県内ではどこにあるのか?また種類値段、購入する際の注意事項などをまとめてみました。
 

 

「餃子の雪松」無人店舗は埼玉県のどこにある?

埼玉県内の「餃子の雪松」の無人店舗はこちらです。

さいたま市
・南与野店
・東岩槻店
・大宮店

熊谷市
・熊谷店

川口市
・鳩ケ谷店
・川口店

行田市
・行田店

所沢市
・いなげや西武園店
・所沢店

加須市
・加須店

本庄市
・本庄店

東松山市
・東松山店

春日部市
・春日部店

上尾市
・上尾店

越谷市
・越谷店

戸田市
・戸田店

入間市
・下藤沢店
・入間店

新座市
・志木店

坂戸市
・坂戸店

幸手市
・幸手店

ふじみ野市
・ふじみ野店

埼玉県内に、2022年2月現在で22店舗あります。

私も見かけたことはあったのですが、まだ購入したことがありません…(汗)

近々購入したいと思い、購入の流れを確認してみました。
 

「餃子の雪松」無人店舗での種類や値段・注意事項まとめ

「餃子の雪松」無人店舗で購入できる餃子の種類値段はこちらです。

冷凍生餃子 36個入り 1000円 

「餃子の雪松」無人店舗ではこの1種類のみの販売です。

 

購入の手順はこちらです。

1.冷凍庫から餃子の袋を取り出す(1袋36個入)。冷凍庫の扉をしっかり閉める

2.料金箱にお金を入れる。お札ははみ出さないようにしっかり入れる。お釣りは出ません!

 

注意事項や補足はこちらです。

お釣りは出ません!!1000円札や小銭を準備していきましょう

*1袋につき保冷剤2つまでもらえます

*雪松特製の餃子のたれ1個200円で購入できます

レジ袋は1袋につき1枚利用できます

保冷パックは1つ100円で購入できます
 

保冷剤

餃子のたれ

餃子の焼き方については、公式サイトで確認できます。

焼き方のページは こちら です。

 

近くに無人店舗のない方は、お取り寄せもできるようです。

72個入り+たれ1個付きで2200円

別途送料がかかります。

お取り寄せはこちらから → 雪松餃子お取り寄せ
 

「餃子の雪松」の無人店舗の口コミは?

やはり、気になっていた人が多いですね。

「素人でもうまく焼けたよ!」の投稿が多く見られました。

ニンニクがけっこう効いているようです。

そして、こんなレビュー見たら買っちゃいますよね…(笑)
 

「餃子の雪松」の無人店舗は埼玉県のどこにある?種類や注意事項まとめのまとめ

こちらでは、餃子の雪松の無人店舗は埼玉県のどこにあるのか?そして、種類や値段、注意事項などをまとめてみました。

「餃子の雪松」では、コロナが流行る前から無人店舗での販売をしていたようですね。

本店は昭和15年創業で三代続いている、群馬県水上にある「雪松食堂」とのこと。

テレビでも多く取り上げられている「餃子の雪松」。

名店の味を、おうちでゆっくり味わえます。

家族で餃子パーティーも良いですね!

店舗を見つけたら、是非試してみてくださいね。
 

 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 

 

コメント